スマホ逝った!? =ありがタイ村初代村長誕生秘話=

8月4日午後6時半頃

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

この日一番の痛み発生により、

「検査しますので出ていってくださいね」

とやんわり追い出される。

 

嫁大丈夫か?

という不安はあれど、

息子殿がこの世に飛び出してくるのも近し!

というワクワクも同時にある。

 

ていうか、

よりによってこんなときにその他大勢全員帰宅って。。

とりあえず、息子殿のシャッターチャンスに備えて、

スマホ充電しときたい!!

コンセントの1つや2つ、

病院の廊下にあるであろうとコンセント捜索開始!

 

…というまでもなく、

診察室出たところに浄水器が。。

これきっと電気やろ!と背面覗くと、

ばっちりコンセント発見!!

ちゃんと1つ空いている。

まるでここで充電してくれるの待ってたぜい!

なみな意思を感じる。

 

急いで充電器もってきて、

スマホに片側差し込みつつ、

コンセントにもう片方を差し込んで、

はい充電開始!

となるはずが、スマホうんともすんともいわない(汗)

ちょっと前に、充電できなくなって、

一晩修理にだしたこともあるので、

この程度では慌てない。慌てちゃだめだ。

スマホ側の差し込みを何度か差しなおしてみる。

うんともすんともいわない(汗)(汗)(汗)

 

充電器のランプはついてるので、

電気が来てないってことはない。

問題はスマホ側だ。

もうじき購入から2年が経過する、SAMSUNG S7 edge+

ここで逝くな!!

これからきみのカメラ機能を存分に発揮してもらう、

世紀の大イベントがもうすぐそこにせまってるってときに!!

 

1時間近くちょっとずつ角度変えたりしながら、

充電中表示されないかに目を凝らして、

抜いたり差したり繰り返していた。

いつの間にか汗だく。

禁断の裏ブタ開封も頭をよぎった。。

ていうか、よぎっただけでなく、

裏ブタと本体の間に爪入れて開きかけた。

と同時に、スマホ買い替えなる選択肢も頭をよぎった。

そのための費用の捻出方法も考えた。

それがこれからの生活に与える影響の大小も考えた。

実際に買い替えたときの作業も考えた。

通常のアプリの再インストールなんかはどってことない。

ちょうどいい断捨離にもなる。

が、銀行系やセキュリティ系アプリがやっかい。

特に二段階認証アプリが超絶やっかい。

バックアップとってあるのはいいけど、

とってないやつは、、、

下手すりゃログインできなかったり、

お金引き出せなかったり。。

だとすれば、少なくともあと数時間、

このスマホが起動してくれなきゃ困る。

その数時間で、二段階認証アプリのバックアップ作業をせねば!

となると、目先の作業は、再度充電できなくなりましたーと修理に持ち込む。

そんな選択肢一択か。。

今ここを離れるわけにはいかないから、

その他大勢が戻ってくるまで待たなきゃならない。

少なくとも今は、充電できる1%の可能性にかけて

抜き差しを繰り返すしかないか。。

修理不能と言われたら、、、

ぜーんぶ問い合わせか?? 20件ぐらいあるぞ(;・∀・)

 

あたまと胸を、

スマホの行く末に群青色に染められて、

汗だくで疲れ切って呆けていると、

 

「ラダワンさんのご家族の方ー!!」

 

浄水器のコンセントに向かって

あぐらかいて座っていたわたしの背後から、

病院関係者の声が聞こえてきた。

関連記事

  1. 嫁、手術 =ありがタイ村初代村長誕生秘話=

  2. 嫁、息子と初対面=タイのいなかで子育て・新生児=

  3. 【おもしろ画像】勝手に親善タイ使100变化

  4. ROBINってなに?

  5. 息子殿、誕生。。 =ありがタイ村初代村長誕生秘話=

  6. 息子殿への道(・∀・)=タイのいなかで子育て・新生児=

  7. プロローグというか=タイのいなかで子育て・新生児=

  8. ありがタイ村初代村長誕生秘話=プロローグ=

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP