メッセンジャー営業撃退法(・∀・)??

友達申請を承認した直後にくるあれ(・∀・)

ただいまわたしのFacebook友達申請承認率99%(・∀・)!!

退役軍人風だったり、

アフリカ・中東・東南アジアの富豪気取りなアカウント以外は、

たいてい承認しております。

…退役軍人風は、、、超有名な詐欺につながる可能性大。

…富豪気取り、、、本当の富豪ならわざわざこんな庶民に友達申請する暇ないっちゅーの(・∀・)

 

ということで、

わたしへの友達申請はこちらから(・∀・)

 

Facebookで友達承認したあとに、

メッセンジャーで丁寧にご挨拶いただける場合多いですよね。

簡単なご挨拶の場合もあれば、超長文のご挨拶の場合もあり、

わたしなんぞのために、いちいちメッセージを送っていただいてほんと恐縮です。

なのでわたくしも、コピペでは失礼かと思い、

その都度、同じようなメッセージではありますが、

1文字1文字入力して返信させていただいております。

 

タイ移住12年になります~っていうと、

驚かれる方も多いのですが、、、

はて、この方はわたしの何に興味を持たれて友達申請されてきたのだろう?

と不思議に思うこともままあります(・∀・)

 

はい、そして多くの方が毛嫌いするであろう、

承認即勧誘/営業メッセージ(・∀・)

…わたしは別に嫌いではないんです。

わたしにとってもチャンスですからね(・∀・)(・∀・)(・∀・)

 

ということで、

今回はそのはじまりから終わり(???)までを、

モザイクなしで公開してみようと思います。

ちょっとした公開コンサルですな(・∀・)

 

ネットビジネス初心者は必見です!

ネットの向こうにいる相手の心を掴めるようになるかもしれません!!

この記事読んで売上3倍増!!も夢ではないですぞ(・∀・)

 

 

公開処刑、、、もといコンサル(・∀・)

はい、なにからなにまで全公開、フルボッコ、、、もとい懇切丁寧に解説交えてお送りします。

まず、【リクエストを承認しました】の前にメッセージが来てますね。

おそらく、友達申請即メッセージをされたと思います。

そんなツールもあったかのように思います。

 

が、承認前だとメッセージ来てることすら私の環境では確認できません(・∀・)

友達申請承認前のコミュニケーションであれば、

【相手の投稿へのコメント】でよいのではないでしょうか?

それが相手にとってもわかりやすいんじゃないかと思われます。

「お休みはどんなことしてますか?」

相手の状況をリサーチするという姿勢はいいですね(・∀・)

わたしは365日休みといえば休みなんですけどね(・∀・)

「どんなお仕事してますか?」

はい、コミュニケーションをしようという姿勢がみえて素晴らしいです。

わたしもユーモアまじえて答えます。

「ドラクエのような仕事です(・∀・)」

「仲間を探して冒険(・∀・)」

…いや、嘘じゃないし。。

…せっかくつっこみどころ満載のユーモアを提供してあげたのに、

「わたしはマーケティング集客のビジネスしてます。。」

ってなんやねん!1

そこはもっとドラクエに突っ込んでくるべきところだろがい!!

あ、ドラクエ世代でなかったのかな(・∀・)??

FFのほうがよかったかな(・∀・)???

 

ていうか、

「リンクみたいな感じありますか?」

って、なんか相手のことに興味持ってます!ということを見せるために、

むりやり挿入されたようなセリフにしか聞こえんが、、、

あ、、、ドラクエでもなくFFでもなく、ゼルダってことだったのかな??

 

そして、さっそく出ました。わたしのビジネス紹介(・∀・)

まだ信頼関係もできとらんし、

わたしの問題意識も明らかにされとらんし、

だから当然、それを解決できるであろう提案なんかできるわけないのに、

自分のビジネスみてくれ!ときたよ(・∀・)

この直前にわたしのドラクエのようなビジネスの一端を知れるリンクを貼り付けて、

わたしはこれしかやってませんみたいなことを伝えてます。

で、そこで生まれた資金をビジネスに再投資したり、

自動で動いてくれる投資案件に資金を回してという、

わたしのスキームをお伝えしたのですが、、、

そこにはあまり興味がなかったようですね。ガン無視(・∀・)

一貫して、わたしのビジネスの内容みてください!

お願いしますを繰り返してます。

みなさまは、お願いされて商品買いますか(・∀・)???

ほんとにいいものだと思っていたら、

売る側の人間はお願いなんかしませんって。

お願いしてる段階で、大したものじゃないと宣伝してるようなものかと。

リンクを送っていただいたので、リンク先に飛んでみました。

メアド入力欄があって登録ボタンがあるページ。

登録すると、最近の流れだと、さらにLINE@登録を促されて、

それも登録するとなんかの動画が送られてきてって流れでしょう。

 

まぁ、ようするにオプトインのアフィリですな(・∀・)

1件数百円か数千円かわかりませんが。

そこから販売につながれば、さらにアフィリ報酬とかもあるのでしょう。

 

…ただし、売る側の人間が、

商品内容一切伝えることなく、

お願いしますを繰り返してる段階で、

「この人は商品の内容知らない」

または

「それほど価値ある商品じゃない」

と宣伝しているようなものです。

生放送が素晴らしい!とか言ってますが、

なんの放送かも知らないし(・∀・)

ていうか、生放送の内容がわかってるの??

生放送が素晴らしいかどうかは、

生放送終わってみるまでわからなくね??

生放送って言ってるだけで実は録画??

まぁ、いろんな?が浮かんできますが、

わたしの?に答えるつもりは毛頭ないようです(・∀・)

そもそもわたしは案件の内容ではなく、

それを紹介してくれる方を見てやるかやらないかを決めてます

その人と信頼関係が築けていて、

わたしのために、その人が提案してくれるのであれば、

もう案件の内容とかあまり関係ないです(・∀・)

信頼関係築けている人であれば、

わたしに必要なことをまず提案してくれるでしょうから。

自分に必要かどうかって自分自身ではあまり気が付かないことも多いです。

 

だからこそ、

最初にまず信頼関係築くのが必須なんです。

この人がわたしに言ってくれることなんだから間違いない!

と思ってもらえるようになれば、

そして、その人にカスタマイズした提案ができれば、

お願いしなくても売れますよね。

そして、あくまで提案なんだから、

やるかやらないかは本人が決めればいいだけです。

買ってくれなかったと不機嫌になる必要もありません。

 

ここで、

佐藤みきひろさんがどんな方なのか、

わたしにはあまり関係ないってことです。

この紹介者の岩佐さんがどういう方なのか?

どういうつもりでわたしに紹介してるのか?

そこだけがわたしにとって重要なだけです。

はい、わたしもストレートに申し上げましたが、

全くマーケティング集客のビジネスされてる方には見えません(・∀・)

マーケティングとか集客のビジネスしてない私のほうが、

そのあたりのことよくわかってそうな気がしてなりません(・∀・)

ということで、

この方がいくら「素晴らしい!」と言ったところで、

わたしにとって素晴らしいかどうかはわからんってことになりますね。

わたしにとってどのようなところがどんな風に素晴らしいのか、、、

に対する答えが報酬に関して。。

えっと、それは万人に共通ですよね(・∀・)

 

それに、その金額だったら、

うちの自動FXくんがほったらかしで稼いでくれんで、

わたしにとって時間を使うほど素晴らしいことではないですよね。

 

…はい、そこで、

めんどくさい方認定されました(・∀・)

そして、ブロックです。

あー、今回も迷える子羊さんを救うことはなりませんでした(・∀・)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイとはちっとも関係ないですが、ぽちっとしていただけたらうれしいです(・∀・)

関連記事

  1. 「さんたまさのり」の作り方=第一話=

  2. 社会の世界の仕組みを変える事業

  3. タイで暗号通貨トレード

  4. タイのいなかで息子が生まれて1ヶ月

  5. 【永久保存版】初訪タイの方へのアドバイス

  6. 「さんたまさのり」のつくりかた=まえがき=

  7. 勝手に親善タイ使って、、、なにやってんの(・∀・)?

  8. 2018年版タイツーリストビザ取得【まとめと考察】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP