ありがタイ村の真実!?

タイ王国ブンカーン県のとある村…

 

タイのいなか、ありがタイ村。

もちろん、ありがタイ村という村が地図上に存在するわけではない。

ぐぐっても、わたしのブログ記事やらしかでてこないと思われる。

 

さてさて、

そのタイのいなか。

FBやブログやら、そこかしこで「タイのいなか」と言っているが、

どの程度のいなかなのか(・∀・)

いなかと言っても、それぞれの人の頭に思い浮かぶものは違うはず。

それはそれで、それぞれの人の価値観で、

タイのいなかのありがタイ村を想像してもらってかまわないのだが。

 

実際この地を訪れた日本人は、

わたしを除けば、世界でたった4人しかいない。

残りの1億数千万の日本人、はたまた70億人を超える地球人のために、

ちょっとでもリアルに近いこの村の様子を、

本日はちらっとお届けしようと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

 

ゴム林と田んぼが広がる自然豊かないなか

ちらっと骨組み見えているのが、現在建設中のわが家。

見ての通り、周りは田んぼとゴム林。

土を入れる前は、ここもゴム林でした。

 

こちら手前がご両親の家。も、建設中。

 

家の作り方も日本とは随分違う。

ていうか、日本の家の作り方についてはほとんど何も知らない(・∀・)

 

こちらがゴム林。

一本一本手作業で幹を削って、

黒っぽく見える器に溜まった樹液を、

これまた1つ1つ人力で回収する。

これが、この土地のメイン産業。

 

田んぼに囲まれた敷地ゆえ、

家の庭で釣りができる(・∀・)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

 

タイのいなかのくらしっぷり

村へと続く道。

主要な道は一応舗装はされています。

が、土の道も結構あります。

雨が降ると川になります。

 

青空市場でお買い物。

野菜や果物は安くてうまい!

 

肉もだいたい市場で購入。

500gとか1kg単位で購入。

パックなんかされてません。

 

何やらよくわからない木の実も売ってます。

 

コオロギも売ってます。

もちろん、食用(・∀・)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

 

その他もろもろ一気にどーぞ(・∀・)

普段の食卓。。卓(・∀・)??

床にゴザ敷いて、その上で皆で座って食べまする。

 

卵焼きはなんだかほっとしますね。

 

車で15分ほどのところにある滝。

みな水に浸かって遊びます。

立入禁止のロープとか無粋なものはありません。

すべてが自己責任(・∀・)

 

田んぼで食料採集。

ていうか、、、草(・∀・)??

 

たけのこときのこはほぼ年中収穫可能。

食べていいのかどうかは、、、長年の経験を信頼(・∀・)

 

溜池の水を抜いて、魚採り。

これがまた結構いたりする。

 

採れた魚の炭火焼き。

炭は現役バリバリの燃料ですよん。

 

家の庭でバーベキュー。

ブタまるまる3匹。

1匹3000円ぐらい。3匹で1万円しません。

それを20~30人でわいわい食べる。

この上なくうまく、この上なく幸せなひととき。

 

嫁と娘と嫁妹を連れて日本旅行へ出発する前夜。

近所の人や親類縁者が集まり、安全祈願。

あ、ここがいわゆるリビングルームね(・∀・)

 

 

ことあるごとに、祈りを込めて手首に巻かれる白い糸。

結婚式にはこの3倍ぐらい巻かれました。

 

 

家でパソコン作業とかしていると、

ときどきこんなやつが上から降ってきます。

 

 

近所のお寺で野外コンサート。

縁日のようなもの。

村人たちの大切な娯楽です。

 

 

放し飼いの水牛が闊歩してます。

田んぼ耕したりまだまだ現役。

 

 

どこでもネットが拾えれば、

わたしの作業は可能です。

このタイのいなかでも。

 

 

あまりの暑さに急遽仕入れたビニールプール。

なかなか水がいっぱいにならず、

大人も子どももすでに飽きてきてます(・∀・)

 

 

日本より自然の呼吸が激しい気がします。

その分表情も豊かです。

夕焼けにハッとしたり、

呆然と空を眺めることが多くなった気がします。

 

 

…と、

ちょっとばかし、

わたしの言うタイのいなかを想像する助けになりますでしょうか?

日々の様子はFBに随時投稿してますので、

そちらもご覧いただければ、

よりタイのいなかを理解できるかと思います。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

関連記事

  1. 【おもしろ画像】勝手に親善タイ使100变化

  2. ありがタイ村初代村長誕生秘話=プロローグ=

  3. 息子殿、射出準備完了!? =ありがタイ村初代村長誕生秘話=

  4. ありがタイ村初代村長誕生!

  5. 息子殿、誕生。。 =ありがタイ村初代村長誕生秘話=

  6. ありがタイ村とROBINビジネス

  7. 家も順調に成長してます(・∀・)

  8. プロローグというか=タイのいなかで子育て・新生児=

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP