年内にする予定の手続きや申請もろもろ

2018年もあと…

3ヶ月と1週間足らず。

最後の四半期にいよいよ突入目前! と言った今日このごろ。

勝手に親善タイ使さんたまさのりでございますm(__)m

 

その最後の四半期に2度の日本一時帰国(航空券手配済み)、

その他もろもろいろいろあるわけで。

中でも申請・手続き系がいくつか待ち構えているわけで。

用意すべき書類なども多岐にわたり、

ここらでひとつ自分のために整理しておこうかと思いまして。

 

これからタイ移住してタイ人配偶者を持ちたい!と願っている、

そんな世界の0.0000001%ぐらいの方のお役に立てればと思いまして。

 

ノンイミグラントOビザ取得

これが直近最大の課題!

タイの銀行に40万バーツの預金3ヶ月とかいう

要件を耳にしていたため、

いままでまったく眼中になかったのが、

日本のタイ大使館のHPで確認すると、そんな記述まったくなし。

しかもこのビザで、タイの免許も銀行口座も、

なんだかいろいろと道がひらけていく。

HPに書いてあった書類は、ほとんど用意できた。

あとは、戸籍謄本のみ。

これは次回一時帰国時に、戸籍謄本とりにだけ町役場に行く、

実家にはよらずにトンボ返り(・∀・)

 

…いろいろブログ記事とかも読み漁ったが、

これは実際行ってみないとわからんな~、

実際行ってみて、なにか問題があっても、

最悪ゴリ押しでなんとかなるんじゃないか?

という、タイ移住12年に人間の心理(・∀・)

 

一応ちゃんと、HPに書かれていた書類は、

もれなくきちんと用意してますよ、念のため(・∀・)

…自分の職業の欄、迷いに迷って、、、投資家にした(・∀・)

○用意すべき書類関係
・ 有効な旅券(有効期限6ヶ月以上、余白2ページ以上
・ 申請書(HP上にPCで入力可能なフォームあり)
・ カラー写真1枚
・ 航空券または予約確認書コピー(申請者名、便名、タイ入国日、出国日の記載)
・ 経歴書(HP上にPCで入力可能なフォームあり)
・ タイ国籍配偶者の国民身分証明書および旅券コピー
・ タイ所轄省庁発行の婚姻証明書
・ タイ国籍配偶者からの招聘状(HP上にフォームあり)
・ 日本の市町村発行の戸籍謄本原本
・ 身元保証書原本(HP上にPC入力可能なフォームあり)
・ 保証人の署名入り旅券コピーまたは運転免許書コピー

あとは、嫁に招聘状書いてもらって、写真撮って、

タイビザオンライン事前予約を今月末にやっておくぐらいかな。

戸籍謄本は、一時帰国2日目に弾丸で強行。

小布施町役場で戸籍謄本3通、

以前婚姻届のとき渡した婚姻証明書原本返してもらえるかどうか聞いて、

嫁へのお土産の小布施栗(つぶがでかい!)を何kgか買って、とんぼ返り(・∀・)

息子殿パスポート取得

これは、

タイ人としてのタイパスポートと

日本人としての日本パスポートの両方を意味します。

 

在タイ日本大使館で、

タイの入出国時にはタイパスポート、

日本の入出国時は日本のパスポートを使ってくださいねっていわれたんで。

でないと、ビザの問題とかややこしくなるそうで。

ちなみに第3国の入出国時は、都合のいい方使えってさ。

 

日本のパスポートは、

戸籍謄本が必要になるので、

この分も合わせて取ってこないとならない。

嫁と息子の名前が入った戸籍謄本、記念に一部は保管w

都合、3部申請ですね。

あとは、申請用紙記入して、写真撮って、

在タイ日本大使館で申請。

息子を連れていけば、午前申請の午後には発行されるようです。

○必要書類(日本のパスポート)
・ 戸籍謄本(一時帰国時に)
・ 申請書(すでに大使館からもらってきている)
・ 写真

タイのパスポートは、、、

婚姻証明書、出生証明書、嫁のID、タビアンバーン、わたしのパスポート、

あたりがあればたぶん大丈夫。

 

一番の懸念は、、、

息子をバンコクに連れていく件。

12時間の夜行バスの旅か、

ウドンタニーからの飛行機か、、、

今の所、わたしの一時帰国終了に合わせて、

嫁がいなかから連れてくる予定ではあるが、

どちらにしても過酷な旅。。。

 

ここを乗り切れば、

あとは1週間ほどバンコク滞在して、

このあとのわたしの免許も取っちゃって、

帰路途中のウドンタニーで、

タイパスポート申請。

そんなスケジュールを考えているが、、、さてどうなる???

タイ国運転免許取得

えーっと、今現在は正確には、、、、、、、、無免許(・∀・)

 

もちろん、

過去に日本で免許持ってました!

(移住後8年帰国しなかった間に失効w)

過去にバンコクでタイの免許取得しました!

(1年更新しなかったので失効w)

 

現在いなかでは毎日車を、、、ケホンコホン(・∀・)

 

一度、いなかの運転免許取得できるところに尋ねてみたのですが、

長期滞在ビザがないとダメ!って言われてしまい、そのときは断念。

今回ノンイミOを取得チャレンジなので、

長期滞在ビザ要件クリアになれば取得可能!

 

…ただしいなかの事情、、、

取得までにあーだこーだ、結構時間かかるらしい。

しかも学科試験?がタイ語オンリー???

まぁ、チャレンジしてもいいが、、、相当疲れそう(・∀・)

 

てことで、

パスポートの件で息子と嫁がバンコク滞在する期間に、

バンコクで取得できないか考察中。

バンコクだと、えげつない日本語、ましな英語で受験できる。

○必要書類
・ 健康診断書
・ 在留証明?

在留証明が微妙だな。。。

在留届はいなかの住所でしてあるが、

それを証明する書類がみあたらない。

婚姻証明書とか息子殿の出生証明書で代用できないだろうか??

まぁ、チャレンジするだけしてみて、

ダメだったらいなかでおとなしくタイ語試験を受けるしかない。

 

タイ銀行口座開設

あ、もちろん今現在でも有効なタイの銀行口座も持ってますし、

その銀行発行のVISAデビットカードも持っています。

でも、ここいなかの支店で口座開きたいんです!!

…そうすると住所証明する手段にもなるし、

…いま持っているのはカシコン銀行の口座だけど、

…嫁と同じSCBの口座も持っておきたいし。

 

はい、これも以前聞いてみたのですが、

やっぱり長期滞在ビザが必要と言われ、、、

このあたり結構適当で、

タイミングによってはなくてもOKな場合も!?

 

でも、今回ノンイミBを取れれば、

それで長期滞在ビザ要件はクリア!

SCBブンカーン支店で口座開設チャレンジです!

 

 

あとなんかあったかな?

なにはともあれ、

ノンイミOを取得できたら、

新たにチャレンジできる領域が増えると思われ。

 

…永住権、調べてみたら10万バーツぐらいかかるし。。

…タイランドエリートカード、、、お金持ちの道楽(・∀・)???

余裕ができたらこの2つは考えてみます。

ノンイミOで十分な気もしないではないが。

 

それよりなにより、

年内に家は完成して欲しい(・∀・)

 

 

関連記事

  1. 【永久保存版】初訪タイの方へのアドバイス

  2. 2018年版タイツーリストビザ取得【まとめと考察】

  3. タイのいなかで息子が生まれて1ヶ月

  4. 社会の世界の仕組みを変える事業

  5. 勝手に親善タイ使って、、、なにやってんの(・∀・)?

  6. メッセンジャー営業撃退法(・∀・)??

  7. 「さんたまさのり」のつくりかた=まえがき=

  8. 「さんたまさのり」の作り方=第二話=

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP