「さんたまさのり」の作り方=第二話=

山の上で5分で決めたタイ移住、

その後4ヶ月弱で実際移住までこぎつけたこと。

 

あ、別に私の過去の栄光を照らしたいわけではございません。

全く同じことを同じように今やってもうまくいくかはわからないし。

ていうか、まず同じようにはやらんと思うし(・∀・)

 

状況や状態、やる人が違えば、方法なんて千差万別。

そういう考えの持ち主なので、

だから巷の【再現性】とかいうやつは「は? なにそれ?? おいしいの(・∀・)???」

という類の人間です。

 

ちなみに、この世のありとあらゆるものの確率?可能性?というやつは

統計学をディスるつもりはないですが、50%だと思ってます。

サイコロの1の目が出る確率も、出るか出ないか。

宝くじに当たる確率も、当たるか当たらないか。

明日の生存確率も、生きてるか死んでるか。

まぁ、いろいろ前提条件はあるのですが、

その話をしだすとあれなので、また別の記事にて。

 

 

ということで、話を元に戻して、

 

『山の上で5分で決めたタイ移住、

その後4ヶ月弱で実際移住までこぎつけたこと。』

 

ここに私の必勝パターンとも呼ぶべきものがあるわけです。

あくまで【私の】必勝パターンですが、

きっと多くの方もこれに近い形の必勝パターンがあるかと思われます。

それが、、、

 

1:決断 → 2:それを実現させることに集中 → 3:実現するまでやり続ける

 

というパターン。

…なんか言葉にすると陳腐だな(・∀・)

でもきっと、この世の真理ってのはそういうものだ。

 

では細かく見てみよう。

 

1:決断

まずは決断して、モノの見え方を一気に変えます。

スノボはシーズンに入れば必ず何回も行ってたし、

30万もしたマウンテンバイクでいたるところを疾走するのも大好きだったわけで。

タイ移住を決断していなければ、当然売ることに躊躇していたわけで。

でもタイ移住を決断すると、

実際タイにスノボやマウンテンバイク持っていくかっていうとNO。

ということでためらいなく売るという選択ができた。

 

同じもの・出来事でも、立ち位置変わると見え方変わるっていうのは、

だれもが頭ではわかっていることかと思います。

が、1つの見え方に固執してしまうのもまた人間。

まぁ、だからこそ、

まずはじめに望むべき結果を手にする決断をすることで、

そっち側に立ち位置セッティングしてしまうことが

うまくイカせる秘訣にもなるのかなと。

 

 

 

2:それを実現させることに集中

わたしのタイ移住実現のためのミッションは、

・移住資金100万円用意する

・身辺整理する(持ち物を減らす)

・移住後の収入源としてネットビジネスとやらを勉強しておく

この3つに大きく集約されていたので、

比較的やりやすかったと思う。

…いろいろ行政上必要な手続きみたいなものもあったかもしれないが、

ひとまずそゆのは優先順位さげました(・∀・)

睡眠時間以外は、ほぼこの3つに関わることしていたと思われる。

 

可能な限り自分の時間をお金に変える(つまりアルバイト)ことしていたし、

売れそうなものはかたっぱしから売っていったし(ヤフオクとか使えばもっとよかった)、

MIXIやら無料ブログをいろいろいじりだしたのもこの頃。

 

分散投資とか多角経営とか、

いろんなところにアンテナ伸ばすのもいいけれど、

ここぞというとき、一気に突破したいときほど、

一点集中したほうがつかみやすいんじゃないかと思う。

…とわたしがそう信じてるので、そういう結果が出ただけかもしれないけどね(・∀・)

 

また、

そういう意味の集中とは別に、

 

やりながら

「大丈夫だろうか?」とか

「うまくいくかな~?」とか、

「本当にこれでいいのか?」とか、

不安な気持ちや猜疑心とか生まれてくることが多い。

それは人間の自然現象だから仕方ない。

ただ、それにガチンコ左右されまくって、

不安定な心持ちで日々行動してしまうのはいかがなものかと。

 

大丈夫かな?と不安定な気持ちで行動するのと、

うまくいかせる!という強い信念で行動するのと、

どちらがうまくいきやすいかは、、、考えるまでもないこと。

でも、なかなかこれができなかったりするから成功者と言われる方が、

ちやほやされるのかなと。

ここもコツみたいなものがあるのですが、

とりあえずいまのところは、

「絶対うまくいかせる!」

ということに集中する、とでも考えておいてください。

 

 

 

3:実現するまでやり続ける

はい、これでうまくいく道しかない! ってことになります(・∀・)

あ、やることがてんで的外れだったら、、、

それでも、「あ、この方法は違うな」と気づいた時点で、

修正かければいいわけです。

もう手垢がべっとりついて黒光りしてるぐらいな言葉ですが、

『あきらめたらそこで試合終了』

なんです。スラムダンクの安西先生の言葉は間違いないです。

 

そして、

実現するまでやり続けるってことには、

実はもう1つ大きな意味があります。

 

今のあなたは、

今までのあなたの決断(選択)によって作られています。

今のあなたの状態、今あなたがいる環境、

すべて過去のあなたの決断(選択)の結果です。

そして、人間は1日に9000回以上の決断をしてるらしいです。

起きてるときも寝てるときも決断してるとして。

約10秒に1決断。

30年生きていたら、9855万回

40年生きていたら、1億3140万回

50年生きていたら、1億6425万回

決断してるってことです。

そして、その結果として、

今あなたがいる環境に、今の状態であなたがいるってことです。

どこかで、いつも右足から履く靴を、左足から履くって決断していたら、

今とは別の場所に、別のあなたがいるってことです(・∀・)

 

ていうかそもそも1日に9000回も決断しているって自覚ありますか?

すいませんが、わたしはありません、自信もってきっぱりと。

9000回のうちの多くは、

無意識というか無自覚というかなんとなくというか、

習慣化された決断をしていると思われます。

 

はい、実現するまでやり続けることにある、

大きな大きな意味は、

この習慣化された決断を書き換えるってところにあります。

最初のうちは意識的に、

そしてそれが新しい習慣に変わっていきます。

選択が変われば、間違いなく今までとは違う自分になります。

 

何日おきかにしか更新してませんが、

このブログをブックマークして、

更新されるたびに記事を読むってことを、

これからの新しい習慣にしていただければ、

もれなくあなたの望む人生をつかむことができるかと(・∀・)

関連記事

  1. メッセンジャー営業撃退法(・∀・)??

  2. 社会の世界の仕組みを変える事業

  3. 2018年版タイツーリストビザ取得【まとめと考察】

  4. 【永久保存版】初訪タイの方へのアドバイス

  5. 「さんたまさのり」のつくりかた=まえがき=

  6. タイのいなかで息子が生まれて1ヶ月

  7. 年内にする予定の手続きや申請もろもろ

  8. 勝手に親善タイ使って、、、なにやってんの(・∀・)?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP